PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

遅い春

raw2018_04_08 suisen00084

写真をクリックすると拡大します。


ついに冬が終わったようだ。あちこちから黄色い水仙の花が咲き、外を歩いてもブルブル寒い感じではない。昨日などは太陽に当たると庭にリクライニングチェアをおいて昼寝ができるほど心地の良い気温だった。何度なんだろうと庭の温度計を確認すると12度しかないのだが、風がなく太陽の日差しが強いので快適だった。寝転がっていると、鳥のさえずり、遠くの小川の音、子羊の鳴き声などが聞こえていい気分だった。

普段の仕事が常に人と接するので、それはそれで刺激になって楽しいのだが、家が田舎にあることでプライベートの時間は誰にも会わないで済むこともメリハリがあってよろしい。二年連続の引っ越しで昨年までドタバタと落ち着かない感じだったが、ようやく落ち着ける場所が見つかった感じでこの家には長く住みたいと思う。

| 草花 | 03:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT