PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ぐうたらになる月

raw2017_05_01 dawyck two cameras00036

写真をクリックすると拡大します。


こちらの六月は全てが過剰になる月だ。夏至前後にはいつまでも空が明るく、庭には草花と雑草とがびっしりと生い茂る。五月の美しい新緑と草花から、緑一色すぎる景色となり写真を撮るには単調で難しい季節となる。自分にとって毎年六月はいまいち調子のでない時期な気がする。

ピーブルスの街は今週が祭りの週となる。僕はあまり祭りの浮かれた雰囲気が好きではないし、シアターは特にイベントのない週になるので、以前からの予定通り贅沢な10日間の連休をとっている。現在その四日目で庭の芝刈りや家のちょっとしたDIYをする以外は、散歩をしたりテレビでワールドカップを観たりしてぐうたらとした日々を送っている。贅沢なのだがちょっと飽きたりしている。。

| 草花 | 00:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT